国保組合からの
お知らせ

ジェネリック医薬品使用促進のお知らせ

平成29年10月20日

平成29年11月初旬に「ジェネリック医薬品使用促進のお知らせ」をお送りします。
これは、薬を処方されている方を対象に、ジェネリック医薬品に切り替えた場合に自己負担額がどのくらい安くなるかの情報を提供するものです。
このお知らせは、“被保険者の皆様のお薬代の軽減”と“健康保険財政全体の健全化”につなげることを目的として実施しています。ジェネリック医薬品に切り替えを強制するものではありません。

通知対象条件
①18歳以上の方
②投与期間14日以上の方
③切り替えによる自己負担額の軽減額が一定額以上の方(一部の薬は除く)
※薬を処方されている方全員に通知するわけではありません。

「ジェネリック医薬品使用促進のお知らせ」の送付を希望されない場合は、当国保組合本部事務局にご連絡ください。
連絡先フリーダイヤル  0120‐76‐1591(8:45~17:30/土日祝日、年末年始除く)

※ジェネリック医薬品希望シールをご希望の場合は、所属の支部に備え付けてありますので、健康保険証やおくすり手帳に貼ってご利用ください。